ゆうごうkunのニューボーンフォト

今日も可愛い王子様👑が来てくれました!

ニューボーンフォトではみんな気持ち良く寝てて、天使のような寝顔でこっちが幸せ気分になります。

予備知識として (ホームページにも記載)
ニューボーンフォトの撮影時期は生後2週間までくらいをお勧めしています。その時期まではママのお腹の中にいた時の記憶がまだ鮮明であり、体がとても柔軟な為、赤ちゃんにストレスを与える事なくポージングできたり、心地よくグッスリ眠り続けてくれる時期でもあることから、限られた期間にしか残すことの出来ない貴重な撮影です。 14日を過ぎるとだんだんと眠りのリズムが変わってくる為、赤ちゃんが熟睡していないと、うつ伏せや小さく丸まったような可愛いポーズでの撮影が困難になります。よりいろんなポーズやほやほや感を残したいという方は1~2週間以内での撮影を撮影をオススメいたします。また3,000g超で生まれた場合は成長も早い場合が多く、なるべく早めの撮影をお願いしております。

今回は22日目の3000g超えベビーということで、産後あっという間に過ぎてしまう日々にママがまだ大丈夫ですか〜と心配して駆け込んできました(すぐに撮影予約をしてもらい来てもらい2日後に来てもらいました)

眠りのリズムは個人差もあり、3週間すぎると全く寝ないわけではありませんが、多少眠りが浅いこともあります

また少し体が硬くなるとできるポーズも限られてしまいます

そんな場合は今回のような感じで撮ったりします🤗  

寝かし付けにも慣れてくると、多少の状態が分かり、察知して対応したりできますが、最初の頃はひたすら寝るのを待って、授乳を挟んだり、寝たり起きたり2、3時間かかったなんてこともありました💦

最近はおかげさまでいろんな知識も学んでから、予約してくださるお客様もいて、こちらも秘伝のコツを体得して随分寝待ちは短くなったかな〜と思います😉

ありがたいことです!

安全に撮影するために細心の注意を払って、気持ちよく寝てもらい、アートなフォトジェニックなニューボーンフォトを撮って、もっと多くの皆様に喜んでもらいたいです!!

石川県で神秘的なニューボーンフォト撮るなら能美市の写真館ヤマダフォト

ニューボーンフォト 能美市 金沢市 小松市 野々市市 白山市 加賀市 石川 福井 富山 北陸 出張 撮影

マタニティ、ニューボーンフォト、七五三撮影を得意とし、女性スタッフが活躍する石川県能美市の写真館です。子供や家族を簡単にスマホで撮れる時代、私たちの使命は誕生からの軌跡(キセキ)、家族の愛情をカタチにし、幸せになる本物の一枚を残すことです。

ヤマダフォトギャラリーブログで愛情あふれるお客様との時間や日常を綴っています!応援お願いいたします!

 

下記SNSでも情報発信・ギャラリー投稿しております

Facebook

Instagram 

公式LINE
友だち追加