ヤマダフォトの衛生ポリシーについて

 

わたしたちの衛生ポリシーをお知らせいたします。

衛生への取り組み(どこよりも安全な衛生環境を目指します)

①入店、退店時にすべてのスタッフの検温を実施し、37.5度以下であることを確認します。また、平熱であってもだるさなどの自覚症状がないかを確認してまいります。

②営業中はすべてのスタッフがマスクを着用させていただきます。

③営業中のすべてのスタッフが、およそ30分おきに流水にて手洗いを実施します。また、流水で手洗いができない場合や随時に、アルコールを含んだ手指消毒薬によって手指消毒を実施いたします。これらの手指衛生手順は、厚生労働省が参考資料として公開している感染症対策に基づくものです。

④店内衛生として、営業中において窓や換気扇での室内の換気を行います。また、お客様の入店前や退店後(加えて、必要のあるときは随時に)、ドアノブやテーブル、椅子などの人の接触する可能性のある部分を、専用の消毒液によって消毒します。

お客様の撮影業務対応中は貸切状態とし入店制限をいたします。

お客様へのご協力のお願い

①お越しいただく際は、何卒、マスクの着用をお願い致します。また、スタッフがマスク着用のままサービスのご提供をさせていただきますことをご容赦ください。

②入店されます際、スタッフによりご案内させていただきますので、お手数ですが手洗い、また、当店で常備しております手指消毒剤での手指消毒にご協力下さい。(ただし、アレルギー等のございます方はどうぞお申し出ください。)

③万が一、37.5度以上の発熱など、ご家族やご自身の体調に不安がある場合には、お電話・メールにてキャンセルまたは変更を承ります。どうぞご無理なさらず、ご遠慮なくお知らせください。