七五三着物アップ
 
     

Shichi-go-san

TOP | PHOTOMENU | 七五三

七五三特設サイト
七五三特設サイト
 

自然な笑顔とオシャレ七五三スタイル

七五三正座
七五三とは・・・

数え年3歳(満年齢2歳になる年)を「髪置きの儀」とし、男女とも行う。江戸時代は、3歳までは髪を剃る習慣があったため、それを終了する儀。
数え年5歳(満年齢4歳になる年)を「袴儀」とし、男の子が行う。男子が袴を着用し始める儀。
数え年7歳(満年齢6歳になる年)を「帯解きの儀」とし、女の子が行う。女子が幅の広い大人と同じ帯を結び始める儀。
子供が無事に育つことができたことを皆で祝い、これまで見守って下さった氏神様やご先祖様にお参りをして感謝の気持ちを表し、これからの健やかなる成長をお祈りしましょう。
  そしてここ最近の七五三撮影はシーズンに関わらず自分の都合のいい時に撮影するというトレンドになりつつあります。前撮りのメリットはもちろん親御さんにも好きな時間を選べ、そのときのコンディション、機嫌が悪いときは前撮りだからこそ延期もできるし、お参り前のリハーサルにもなります。そして何より一番はゆっくりと撮れるということです!
  また「七五三=着物」というイメージですが、実は着物の他にもドレスやスーツなど2着以上着て撮影することも多いんです。和装と洋装ではがらっと雰囲気が変わりますし、大切な記念だからこそ、普段はあまり着ないドレスやスーツを着るのもおすすめです。特に女の子は、ドレスを着るとお姫様のようになれるのでわくわくするのではないでしょうか。
 

七五三ドレス姉妹
人見知りを解決する前撮りのコツ

 人見知りがあるお子さんだと、当日ぐずったり、大泣きしてしまわないか心配ですよね。そのような場合は、お子さんと一緒に衣装を見にくるついでに事前に写真館に見学に来ることをおすすめします。事前見学をすることによって、スタジオに慣れさせることもでき、お子さんとスタッフが少しでも一緒にお話しすることで、距離を縮め、当日の緊張が少し解消されます。
さらに当日準備しておくといい物が、お子さんの好きな飲み物や軽くつまめるお菓子です。泣き疲れた時、少し休憩してジュースなど飲ませてあげると、お子さんも落ち着いてきて、撮影を続けられ可能性が高くなります。
 また兄弟姉妹の同時撮影もおすすめです!兄弟姉妹のいる家庭では、七五三の準備もより大変になります。一緒に行いたいと考える方も多いのではないでしょうか。七五三の写真も、2人同時撮影であれば、緊張も抑えられて普段の笑顔も引き出しやすくなりおすすめです。
また、実は、ぴったり七五三の年齢でなくとも兄弟姉妹で同時に七五三撮影を行う人も多くいます。
現在は満年齢で行うことが多くなっている七五三ですが、実際は数え年、満年齢どちらでもどちらでもいいと言われてるので、兄弟の七五三も数え年と満年齢で考えて行なっても問題ありません。

Price

七五三

※価格はすべて税別表示となっております
撮影料
お支度代
 
  
石川で七五三前撮り写真撮影なら、能美市・小松市・加賀市・白山市・金沢市で成人式前撮り写真撮影、マタニティフォト、ニューボーンフォト写真撮影ならヤマダフォト
LINE問い合わせLINE問い合わせ
FacebookFacebook
instagraminstagram

Review

お客様の声
普段撮れない弟との2ショットが嬉しかった
H様

娘がなかなか落ち着いてくれなかったが、とても上手にご機嫌をとってくれてベストショットを逃さず、とても満足のいく仕上がりでした。ありがとうございました。
普段なかなか撮れない弟との2ショット写真も撮っていただき嬉しかったです。

大満足な仕上がりになりました
K様

前日に両親も一緒に撮影したいという急なお願いにもかかわらず快く対応していただきました。アルバムカット数も多くの大満足な仕上がりになりました。

外で撮るとリラックスでき、良かった!
M様

GW中に七五三の7才の撮影をしました。
二人の娘の赤ちゃんの頃から撮ってもらっていていつも気分がムラのある娘二人をかわいくとってもらってありがたいです。今回はロケもしてもらい外の写真もあってすごく気に入りました。
外で撮るとリラックスできて、本人達も周りの家族も新鮮ですごく良かったです。また、よろしくお願いします。

お問い合わせ